恐怖の雇用統計!!!!!

昨日の記事で、雇用統計の時のトレードの結果は13連敗、ひどい記録をマークしてます。

それなのでエントリーをすることをやめていました。

「雇用統計イップス」になっています。

それと、週末に悪い思いをしたくない、 良い週末を送りたいからです。

でも13連敗の実績は半端じゃないでしょう!!!

今回はそれを乗り切り、エントリーをすることにしました。

理由としては、アメリカの経済指標、が思ったより悪く、

ドル円だったらショートポジション、ユーロドルでしたらロングポジションを持っていきたいと思いました。

ユーロドルの1時間足で、ボリンジャーバンド2σもうタッチして上昇しているので、

そこをエントリーポイントしました。

結局ユーロドル1.19626でショートポディション、その後逆行されたので、悪夢の14連敗が頭をよぎりました。

一発ナンピンを入れる様子を見ることになりました。

 

 

ユーロドル1時間足チャート

 

現在朝AM7:00、相場は終了していますが、ナンピンを入れたおかげで、

現在の獲得 pipsは+21.8 ポイント

来週に向けて上昇してくれれば、嬉しいのですがなかなかそんなふうにいかないのがFX の世界ですよね、

そして私の勝率は50%カジノで遊んでても同じようなことなのかなと思う想うとがっかりなかんじで、

カジノで遊んだほうが楽しいのでんじゃないかと、思ってしまいますよ!!

 

 

ユーロドル4時間足チャート

 

ユーロドルの1時間足チャートを見てみると、フィボナッチリトレースメント61.8と1.2000 0キリ番が重なっている付近、

ここまで順調に上昇して言ってくれれば、かなりの獲得 pips が得られられます。

調整波がここまではいってくれれば、最高のパターンです。

来週はそのことを楽しみにトレードをしていきたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です