状況がさらに悪化!!!

経済指標発表で、状況がさらに悪化したのか?

3月毎月勤務統計調査-現金給与総-(前年度月比)が、大幅にアップしていました。

ドル円の上昇もこの材料のせいなのか、さらに状況は悪化しています。

かなり困難な場合になってきています。

しばらく様子見なのか?ポイントで、ナンピンを入れているのか?

かなり難しい状況になってきてしまいました。

とりあえず、最初のポジションから、weekly S1と1.18500で2回ナンピンを入れました。

どうやらこれもまた失敗に終わってしまいました。

ドル円チャートを見ると、目指しているレジスタンスラインは、weekly R1または、

110.000のキリ番、そこまで、上昇するまではナンピンを入れるのはやめようと思います。

今回のトレードは、逃げ切るのはかなり危ないトレードになりそうです。

ドル円チャートを見る見る限り、 まだまだ上昇の余地がありそうです。

ユーロドルは、そろそろ底打ちだと思っていた私は、かなり油断していましたね!!!

通常でしたら、ほぼ、利益なしのポイントで、指値を入れていたのですが、

その油断が仇となりました。

指値を入れておけば、ほぼ利益なしのポイントまでは上昇していました。

やはり、ルールはしっかり守って、トレードをしてないと、

大損する可能性が増えてしまいます。

今後はルールを徹底的に守り、利益が少なくても確実に勝利を生きるのがスタイルを取ってきたいと思います。

下図のチャートは、ショートポジションを持ったポイントを、矢印で示してあります。

だけど、損切りはしません!!!!!

ユーロドル 1時間足チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です